汗がベタベタするワケ

今日も暑いです。

 

もうこれからしばらくは毎日は暑いを覚悟しないといけないですね。

 

もうどうしたって汗をかきます。

 

エアコンの効いた空間から一歩出た出たとたんに汗が吹き出します。

 

汗をかくとどうしたってべたつきます。

 

でも汗ってほとんどが水分のはずなのにどうしてベタベタするんでしょう。

 

 

 

汗の99%は水分だそうです。

 

残りはからだから出る成分です。

 

血液から出る血漿が成分のほとんどらしいです。

 

血漿の中には老廃物があります。

 

老廃物が出て行ってくれるのなら汗をどんどんかいたらデトックスになりそうですが・・・。

 

血漿の中にはまだからだに必要な成分もあります。

 

必要な成分が流れ出てしまうのは困ります。

 

 

 

汗にもいろいろあって、暑いから出る汗、緊張したりすると出る汗、辛いものを食べたりすると出る汗などです。

 

汗によって額にかいたり、手のひらにかいたり場所はさまざまです。

 

汗によって成分が違ったりもするそうですけど、水分や成分が失われるという点においては同じです。

 

汗をかくと皮脂が分泌されます。

 

べたべたの正体は皮脂です。

 

水分は蒸発しますが、皮脂は皮膚の表面に残るのでべたべたするのです。

 

お風呂に入ると皮脂が流れるのですっきりするのです。

 

 

 

最近では汗をかかないひとが増えているそう。

 

汗をかかないとからだから水分が失われることもない代わりに、新陳代謝も悪くなります。

 

やはり適度な汗は必要です。

 

汗をかかない生活をしていると汗線が退化(?)して機能しなくなるのだそうです。

 

サウナで無理やりかく汗よりも運動で健康的にかく汗のほうがいいと思います。

 

 

 

食べるものも汗に影響します。

 

油こいものばかり食べてるひと、おデブなひとの汗はベタベタです。

 

皮脂の分泌が多いから。

 

過剰な皮脂の分泌はお肌に悪いですよ。

 

 

 

とにかく、この暑さ。

 

汗かきすぎです、ワタシ。

 

お肌さらさらの季節、早く来ないかなー。

 

あと3カ月は先ですね・・・。